• {{ item.count }}

ヒロフロ勉強会 Vol.19開催レポート

  • {{ item.count }}
ヒロフロ勉強会 Vol.19開催レポート

こんにちは、ゆきぱんだです。

6月2日(土)にヒロフロ勉強会があったので、そのレポートをサクっと書きます。

concrete5に触ってみよう – ヒロフロCMS部 Vol.1

今回の広島フロントエンド勉強会Vol.19では、新しい部が発足!
その名も
ヒロフロCMS部!!

ヒロフロCMS部

広島にCMSの勉強会ってあったっけ〜?」「ない気がする〜」ということで作ってみました。
かみーゆ先生がconcrete5のエバンジェリストなので、初回はコンクリの勉強をすることに。

参加募集をかけたら定員15人のところ20人近くも集まっていただきました!ありがたい〜!
CMSが気になる方は多いんだなと改めて実感しました。

CMS部 勉強会の内容は?

「concrete5ってこんなんですよ〜」というのをかみーゆ先生がざっくり説明。
その後はかみーゆ先生が予め作っておいたテストサイトにログインしてconcrete5を体験。
変なところにブロックが入ったり、曲がったり、みなさん楽しそうでした。
普段WordPressやその他のCMSを扱っている方にもconcrete5の面白さが伝わったのではないでしょうか。

コンクリ勉強会の後はLT(ライトニンクトーク)!

「CMS絡みであれば何でもトークしていいよ!」ということで4人の方がLTしてくださいました。

WordPressに実装した機能をプラグインで管理する

出ました!いつもの安心安定、汁なし坦々麺。

スピーカー:井上さん(ヒロフロ主催者)

WordPressでサイトに機能を実装するのは一般的にfunctions.phpというファイルの中にまとめるのですが、カスタマイズすればするほどカオスになる(らしい)のでプラグインで管理すると整理できるし、使いまわせるそう。プラグインを作るのも意外に簡単なんだよ。というお話でした。

チーン!ありがとうございます!ハイ次の方〜。

CMS運用で大事なこと

スピーカー:しゃーまん

CMS実装してサイト作っても、その後の運用も大事なんだよ。というお話でした。

チーン!ありがとうございます!次の方お願いします!

Drupal(ドゥルーパル)のこと

スピーカー:住田さん

「concrete5がブロックだったら、Drupalは砂場のようなとても自由なCMS。面白くもあり、難しさもある。」というお話でした。

チーン!ありがとうございます!はい次ラストです!

concrete5でRESTAPIを実装する

スピーカー:藤井さん

concrete5でAPI(非同期でとってくるアレ。←かみーゆ談)でインフィニティスクロール(記事を延々とってくる)を実装するお話でした。

チーン!!ありがとうございました〜!

タイムキーパーを任されていたゆきぱんだ

この勉強会のためにかみーゆ先生が卓上ベルを準備してくれました。
そのベルを嬉しそうに鳴らすゆきぱんだ。
本当は持ち時間5分だったけど時間測るの忘れてた〜(テヘペロ)

 

CMS部、継続決定!

お試しではじめたヒロフロCMS部ですが、好評だったので継続します!
ライトなところからマニアックなところまで、CMSのいろいろな困ったこと、新しい情報などを共有できる場にできたらいいな〜
「CMSのこんなことしゃべりたい」「CMSのこんなこと知りたい」などご連絡お待ちしてます。
「おすすめのWordPressの本を語る回」とかおもしろいかも。
LT祭りも楽しそうよね。人数少ないところでLTの練習できる場にもしていきたいです。

ということで、無事今回のCMS部Vol.1終了しました。
参加されたみなさまありがとうございます。お疲れさまでした!