• {{ item.count }}

広島へUターン移住して2年 地方の暮らしの楽しみ方をふり返る

  • {{ item.count }}
広島へUターン移住して2年 地方の暮らしの楽しみ方をふり返る

こんにちは、2016年に東京から広島県へUターン移住してきたTantanです。

はやいもので、広島市での生活も3年目となりました。落ち着いてきた今、広島での季節ごとの暮らしぶりをふり返ってみようと思います。

1月

鏡餅のイラスト

お正月の風物詩 初詣と初売りセール

お正月といえば初詣。広島市中心部、広島城の敷地内にある護国神社は、三が日はとっても混み合います。初詣してから紙屋町周辺の初売りへ行く人も多いのかも?
ひろぱかスタッフたちは仕事始めの日に護国神社へお参りしました。平日ということでさほど混まず、おみくじを引いたり、お神酒をいただいたりしました。出店もあって賑やかで楽しかったです。

とんど祭りがさかん

お正月飾りなどを燃やす行事、日本全国でいろいろな呼び名があるそうですが、広島では「とんど」「とんど祭り」と呼ばれます。
神社で行われる大々的なとんどもあれば、近所の田んぼや校庭で行われるとんども。
私は参加したことがないのですが、SNSなどで流れてきて広島県人のとんどに懸ける情熱を感じます。来年はぜひ行ってみようと思います。

2月

スノボのイラスト

この時期、ウィンタースポーツ好きの人たちは日帰りで雪山へ

ひろぱかスタッフのゆきぱんだとしゃーまんはスノボ好き。広島は中国山地のスキー場へ日帰りできるのが良いところ。
2週間に一度くらいのペースでスノボを楽しんでいたようです。詳しくは広島のスキー場レポート
ファミリーでも楽しめそうなので、私も来年あたり、こどもらを雪遊びに連れて行ってやりたいと思っています。

瀬戸内の冬もまあまあ寒い

温暖な印象のある瀬戸内気候ですが、それなりに寒いです。海に近い南部は東京と変わりない気がしますが、広島市でもちょっと山寄りになると全然違います。
県北が雪に閉ざされるのは言うまでもなく、県南でも少し高い場所は冬用タイヤ必須だったり、水道管が凍結したりするようです。

3月

ひしもちのイラスト

出会いと別れの季節

広島は、企業の中四国支社が置かれたり重工系の製造業もある土地柄からか、転勤で異動される方が多い印象です。
昨年は知人の方が越してこられたり、今年は逆にこどものお友達が引越して行ったりと、ちょっとあわただしい時期です。

4月

桜のイラスト

お花見

広島のお花見シーズンはだいたい3月末から4月あたま頃です。桜前線の到来時期はたぶん東京とそれほど変わらないと思います。
人気のスポットはたくさんありますが、家族で行ったのは比治山公園。大勢の人がシートをひいて宴会をしていました。あとは近所の公園も、のんびりできて良かったです。
会社の花見は雨で屋内エア花見に、、、

5月

こいのぼりのイラスト

ゴールデンウィークはフラワーフェスティバル

平和大通りでパレードが行われる、広島市最大級のお祭りです。
屋台が立ち並んでとっても賑やか。こどもはりんご飴を買って舌を真っ赤にしながら食べていました。

行楽シーズン レジャーのおすすめは安佐動物園

暖かくなってお出かけしやすくなる季節。家族でどこか日帰りしたい、というときにおすすめなのが安佐動物園。
うちは春に限らず年中行っています。年間パスポートも持っているほどです。さらに保育園の遠足でも行きます。どれだけお世話になってるんだか。
広々して気持ちいい場所です。レッサーパンダがかわいい。

6月

紫陽花のイラスト

かわいい浴衣姿が街にあふれる とうかさん

市内中心部の通りを歩行者天国にして行われる夏祭り「とうかさん」。私も中学生の頃に浴衣で参加した思い出があります。
今はまだ、こどもの抱っこで浴衣が着崩れそうですが、もう少し子どもが大きくなったら家族で行きたいです。

7月

海のイラスト

瀬戸内海の島へ

こっちに来て行ったのは江田島と、うさぎで有名な大久野島、あとはしまなみ海道。海水浴を楽しんだり、海の幸を食べたりと、楽しく過ごしました。

瀬戸内海は波が穏やかでちいさいこどもを遊ばせるには向いているかもしれません。とはいえ、もっと美しくて広大な海を楽しみたいという人は、広島から島根のほうへ遊びに行くことも多いようです。

8月

花火のイラスト

花火大会 個人的なおすすめは宮島

夏の間、広島の各地で花火大会があります。あえてひとつオススメさせていただくのが宮島水中花火大会。宮島の対岸から鑑賞したり、宮島に渡って近くで見たり、フェリーの上から見るのも迫力があります。

8月6日は登校日

広島の多くの小中学校は、原爆が投下された8月6日を平和学習のための登校日にしています。夏の家族旅行の予定がうっかりかぶらないように、ちょっと意識したほうがいいかもしれないですね。

9月

野球ボールのイラスト

街はカープ優勝ムード一色

この時期もう広島県人は勝った負けたの大騒ぎ。なんとオフィス街ですら、近隣の窓から歓声(や罵声)が聞こえるほどです。

優勝決定の当日、本通りではハイタッチの列ができたようですね。
私も何度か球場で応援したり、優勝セールに行ったりと、楽しませてもらいました。

10月

日本酒のイラスト

西条酒まつり

日本酒の町、西条で毎年行われる「酒まつり」。
日本酒の試飲や美酒鍋など、呑兵衛たち大喜びのお祭りです。

普段はのどかな西条の町ですが、この日ばかりは町じゅう酔っ払いだらけ。駅前には救急車も待機して備えるほどです。

もちろん飲まない人も焼き鳥やうどんなどグルメが楽しめます。お子さま向けの楽しい催しも盛り沢山!

11月

鯛のイラスト

商売繁盛のお祭り えびす講

11月に熊手をを買い求める商売繁盛のお祭りは、全国各地にあるようですね。広島のも繁華街で行われるため、なかなか賑やかです。
商売繁盛のお祭りということで、会社のみんなで祈願に行きました。縁起物の熊手を購入して会社に飾っています。

ひと昔前には、「暴走族が暴れるお祭り」という悪いイメージもありましたが、最近は警察がしっかり頑張ってくれているようです。
歴史の古いお祭りで、広島の活気を感じました。

12月

サンタの帽子のイラスト

ひろしまドリミネーションで街中ライトアップ

わざわざ見に行くというより、忘年会の帰りがけにちょっと散歩したり、車で通りがかって眺めたりする、日常に溶け込んだイルミネーション。

冬の街がキラキラしているのは良いものです。

冬の味覚といえば牡蠣

牡蠣鍋、焼き牡蠣、牡蠣フライ、お好み焼きにもトッピングしてみたり。
でも生牡蠣を自己判断で食べるのはダメ!絶対!

広島の暮らしをのんびり楽しんでいます。

いかがでしょうか。うちの場合、地方移住といっても田舎暮らしというわけではないので、あまり特別なことはしていません。
これから少しずつ地域に馴染んでいけたらいいかな、と思っています。

私の移住の経緯はこちら「東京から広島へUターン移住しました!保活やおすすめエリア情報も」